being qua being

情報的な何かと政治的な何か

サントリーのTOKYO CRAFT SAISONとYBCのエアリアル直火で炙った焼きとうもろこしを頬張る

f:id:hapwish:20170819221304j:plain

 

今日は蒸し暑い一日だった。

実家に戻り23インチのディスプレイ持ち帰り、セッティングを終えたところだ。

こういうものでも飲み食いせねば暑い夏は持ちこたえられない。

 

サントリーのTOKYO CRAFTだがこれは武蔵野ブルワリーで製造されているらしく、このSAISONというのは2017年夏限定の麦酒だ。

クラフトビールの割に香り高くスッキリした味わいなので、これはリピ確実。

 

エアリアルのほうは・・・これはとんがりコーンと同じ味だ!

エアリアルのほうがサクサク感が味わえるのでおすすめ。これもリピ確実。

 

こういう日常的なブログもなかなか悪くない。

読者の皆様も肩の力を抜いて気楽に行こうぜ。

You only live one life.