being qua being

情報的な何かと政治的な何か

米有名大学の講義が無料で受講できるCourseraが凄い

まだ日本ではあまり有名ではないようだが、プリンストン大学スタンフォード大学、ミシガン大学、ペンシルベニア大学といったアメリカを代表する大学が協力して講義を提供しているCoursera*1というサイトがある。

今までのオンラインコースというのは大学が提供した動画を見るだけで学習効果を測ることが出来なかった。しかしCourseraは通常の大学生が受講するオンライン講義と同じように、動画を見て、小テストを解いて、最終的に成績が付くのである。しかもそれが無料で受講可能である。

講義の内容はコンピューターサイエンスに始まり、人類学、医学、生物学、社会学、数学、統計学、経済学、統計学、ファイナンスといった魅力的なトピックが並んでいる。トータルで40ものコースがあって、そのうちの6つは4月23日に開講する。

履歴書の充実やキャリアアップ、知識の幅を広げるためにこれほどの講義が無料で受講することができるなんて本当にありがたい話だ。しかも前述のとおりアイビー・リーグと呼ばれるアメリカを代表するトップクラスの教授が直々にコンテンツを提供している。

世界中から何千人もの学生がこのCourseraに集まり、フォーラムと呼ばれる掲示板で議論をしている。またGoogle+を使ったテレビ電話で直接質問をする事もできる。こんな素晴らしいサービスをタダで手に入れることができるのだから、受講しないという選択肢はないはずである。

*1:http://coursera.org/