being qua being

情報的な何かと政治的な何か

新卒者コミュ力重視をむしろ肯定的に捉える

何かワケも分からず反発してる人がいますが、むしろ「日本の企業に入るためにはある程度のコミュ力」が求められるだけでいいということじゃないですか。
逆にチャンスだと思うのですが。

「〇〇株式会社総合職最低条件:英検準1級、TOEIC850点以上、半年以上の海外留学経験、簿記2級以上、ビジネス法務検定2級以上」なんてスペック並べられたらそもそもホント一部の優秀な学生しか受験出来ないでしょう。

大学生活は資格勉強だけで終わってしまいます。
このくらい余裕な人だっていると思いますが、バイトもサークルもけいおん!ライブにも行きたい、ニコ動見たい大多数の人にはこのスペックは結構高い壁です。
それと、コミュ力コミュ力言って冷やかしてますが、それはコミュニケーション能力をスゴイものだと思い込んでるからにすぎないと思います。


コミュ力は簡単にいえば『人と話が出来る』ことです。


お母さんでもおばあさんでも隣のおじいさんでも小さい子供でも、駅員さんでも財布を拾ってくれた人でもだれでもいいですが、挨拶ができたり、親切にしてあげたり、礼を言ったりすることは立派なコミュニケーションです。
もしかしたら「企業の求めるコミュ力は媚び売ったり、飲みに付き合ったり、頭下げたりする奴隷能力のことだからお前の言ってることは違う」という反論があるかもしれません。
そしたらそれは確かにコミュ力じゃないです。その通りかもしれません。


この人が僕のいいたいことをズバリ言ってます。

38 名前: ミスジリュウキュウスズメダイ(dion軍) :2010/05/03(月) 23:00:22.42 id:t8SmqJFF
まあでもコミュ力というか対人能力は途上国の安価な労働力では換えのきかない能力だから、特別な専門的能力のない世間の大多数の人間にとってはやはり重要になると思うよ。

雇おうと思えば、18×17の計算が一瞬でできてなおかつ英語が話せてC#とJAVAが得意なインド人が月収20万円で雇えて、北京大学卒でMBAをとった中国人が50万円で雇えたりするでしょう。
それでも日本語が話せる日本人が良いと言っている訳です。
彼らは日本語でコミュニケーションが取れないですからね。


これってスゴイお得だと思います。


もちろん資格を取りまくって外国語勉強してこういう人達とガンガン戦っていける人はどうぞ頑張ってもらいたいです。
これからはこういう優秀な途上国出身の人と競争することが必要なのにそういう人が欲しい!と言わない日本の企業はむしろ生ぬるいかもしれないですね。

しかし、日本の場合国内の経済力・需要がものすごいですから国内の中でそこそこやっていればそれなりに会社が成り立つわけですね。
一方で、24時間笑顔でお客様を迎える世界一素晴らしいサービス業でないと客が来ないというものすごい厳しい市場でもあると思います。

15 名前: カワヒガイ(埼玉県) :2010/05/03(月) 22:55:20.91 id:NwmDj5eV
コミュカってその場その場を無難に誤魔化すだけの能力だよね
そんなもん重視してっから生産能力が上がらねぇんだよ


32 名前: シノノメサカタザメ(長屋) :2010/05/03(月) 22:59:27.09 id:Bj0jPxNC
コミュ力コミュ力言われる割りに日本人が交渉や政治力が凄い低いのは何故だろうね
何でも内輪でしか通用しないスキルばかり求めるからこの国は落ちぶれてんだろ

http://newsteam.livedoor.biz/archives/51479412.html

まあ日本全体の成長を考えたらインド人バリにプログラミングができたりTOEIC990点満点をみんなが達成したほうが良いに決まってます。ですが無理です。
外資系とか海外依存度が高い一流企業だったらそんな呑気なことばかっかり言ってないでしょう。
しかし大多数の社員にスペシャリストは求められていません。

営業だったり総務だったりするお仕事に資格は必要ないからです。
そうすると普通の企業は「とりあえずそれなりのコミュ力さえあれば後は会社に入ってから会社の業務を叩き込むので良いです」という考えになります。
もちろん新卒で各分野のスペシャリストを揃えてみんなコミュ力があるのがベストですが、そんな人は起業従ったり、超一流企業に引き抜かれてるに決まってます。


だからコミュ力だけでいいと思ってるのです。


それでも「それが社畜だwwwm9ぷぎゃー^^」と言うのならそう思う会社に絶対に入らない方がいいのは明白です。
そういう風習がなさそうな会社に入るか、起業すべきです。
「企業は簡単だ」ってホリエモンだか、どこかの社長さんも言ってましたし、早いとこ日本の古臭い会社をぶっ潰しましょう。
そして、外国人と戦ってこの時代を生き延びましょう。
(どっちにしろ相当なコミュニケーションをしいられるような気がするけどね…)