being qua being

情報的な何かと政治的な何か

ニコンD90の購入まで

「一眼レフが欲しい」という思いは2−3年前からあったのだけど、先日中学校の同窓会に参加したときに仲の良い友人がCanonのKissX3を持っていてやっぱり欲しいという思いが堪えきれなくなってしまった。家電店に行く度にカメラコーナーで触りまくっていたので、グリップ感とか重さについてはかなりマニアック(笑)


結局D90を買ったのだけど最初はKissX3にする予定だった。
というのもキヤノンが去年の4月に出した惜しみない最先端技術を使った渾身の機種で性能は抜群だと言われていたし、実際X3の写真は特に高感度の評価が高く素人目には綺麗で、DIGIC4の評判も高く、コンデジで頑張った自分の写真なんかのっぺりにしか見えないくらい良い写真が撮れていた。フルオートで使っていた友人の写真よりは自分の方がマシだったけど…


カメラ屋さんでニコンのD5000とX3をもち比べること数十回。
D5000の写真も負けず劣らず良い写真だと思うが私が気に入らなかったのはグリップ感だ。Kissのほうは小さくて軽いものの自然にグリップを握ったときに人差し指がシャッターの位置にしっくり来たのだが、D5000はシャッターの位置が少し合わなかった。
バリアングルの液晶も魅力的だったが液晶の画素数もKissの97万画素とD5000の32万画素という使用するぶんには全く気にならないが、スペック上は大きく差を付けられていたのでインパクトにも欠けた。
画素数もKiss1510万画素、D50001230万画素でありデジタル一眼の最初の購入者が一番気になるであろう画素数が少ないというのも魅力が薄れた理由の一つだと思う。
やはり子供を撮りたい親はコマーシャルも上手いKissを手にとるだろうし、実際安くて良いカメラだからわざわざニコンにする必要も無いのかもしれない。

話は逸れたが、やはり決め手はグリップ感が理由でダブルズームセット7万円程度のKissX3を買おうと思っていた。しかし、やっぱりよく考えると・・・正直に言うと格好悪い。
小さいし軽いし中途半端な気がする。ごつい様なごつくないような…これだったらフォーサーズの可愛らしいカメラのほうが手軽でいい絵が取れそうで良いよなーなんて思ってきた。
先輩でD60を持っていた人に借りて撮りまくっていたことがあったがやっぱりこれが一眼レフという感じがする。重さと良いレンズとのバランスといい、シャッター音といい、上に撮影の詳細が表示されるパネルが付いているところといい。(←これ重要)

結局まだ迷っていたのでまた家電店に出向きKissのいい所を再確認しようとしたが、値段的メリットもあってやはり棄てきれず、家に帰ったところ、たまたま価格.COMD90が本体7万円を切っているのを見かけてしまいD60の感覚がフラッシュバックされ、「レンズは借りればいいや」とD90を買うことを決意。
結局その時は気を逃して買えなかったが、すぐにカメラのキタムラでネット通販限定でAF-S DX 18-105G VRレンズキットが86800円という特価で出ていたので即注文。

22日に注文したのに今週1週間忙しく取りに行ったのが今日。
店舗受取りだったのでその場で保証を付けてもらい、フィルターを2000円くらいで買った。保証は無くてもいいのだけれど、だいたい付けないときに限って壊れるので最近は一番安いのでもいいので保険を掛けるようにしている。
(ちなみにパソコンはメーカー保証だけでいい、もしくはヤマダのポイントから払うタイプ)

カメラを買時に店員さんがその他カメラ用品を宣伝するのは当たり前だが、フィルターもあった方が傷つかなくていいと思い、フィルターの値段を見てびっくり。「高すぎ。」しかし無言の圧力をさとったのか、元々良い店員さんだったのかすぐに値引いて下さり、とても感激した(笑)
あるから要らないと言ったけどSDカードも通販並に下げてくれたなら買っておけばよかったな。おまけにキタムラ特製、レンズフィルターケース&ストラップ飾り?なるものをもらった。

家電量販店の店員さんはありふれたセールスストークしかしないし、値引き交渉するにもマネージャーの判断を待ったりするので面倒くさい。
その点キタムラはカメラ好きの店員さんも多いので相談しやすいしカメラ専門店の安心感がある。今回は通販で買ったものの値段も価格.COMにひけを取らなくむしろ安かった。(1月23日当時)
それに送料は無料で5年の保証も3%の掛金でクレジットカードも使える。代引き手数料も無料。こんなに細かいところに手が届くというのは地味に嬉しい。


それととにかく店員さんが良い人だった。ネットで注文した商品を取りに行くだけだったのに、(店舗支払い)フィルターまで半額以上に安くしてくれるとは思ってなかった。もちろん家電量販店に行けばそのようなものはおまけでくれるものである。
しかし今回はネットでかったのでネット注文の利益も各店舗の売上になるのだろうか?と考えるとたぶんそういうシステムなんだと思う。
値切るのが苦手な人はキタムラやその他カメラ専門店のこういうセールでネット注文して、実店舗で支払いをして(キタムラはクレカ可、Tポイントも付く)、その際にSDカードやその他の付属品を店員さんのおすすめのままに買って、店員さんのご好意に甘えてネット最安並の値段で買うのがベストだろう。勝手に値引いてくれる店員さんが居るとは限らないが…

となんだかキタムラ工作員みたいになってしまったが、自分も接客業に携わるものとして常に気を引き締めて仕事をしたいと改めて心を引き締めた。